みんなの家事ラク&時短家事アイデア

家事をもっとラクにするみんなの方アイデアを集めました

家事が大嫌いな私がしている手抜き掃除

わたしは、40代の専業主婦です。結婚するまで、一人暮らしをしていました。しかし、結婚をして子どもを出産してから家事と育児に専念するようになりました。今は、夫と子供二人の4人家族です。

わたしは、どちらかというと専業主婦には向いていません。結婚してからも、出産してからも仕事が好きだったので社会復帰を希望していました。しかし、夫がそれに反対したし、今でもこどもの意向でお母さんは家にいてほしいということで、専業主婦をしています。

家事が嫌いだから、家事は手抜きと時短で!

まず、わたしは、家事が大嫌いです。はっきり言って、毎日苦痛でしかありません。洗濯や料理など全く興味がないからです。

わたしの理想の結婚は、夫と家事と育児を分担して結婚生活を送りたかったのです。なので、結婚して10年以上もたちますが未だに気持ちはもやもやして納得しない毎日を送っています。

専業主婦は、24時間休みがありません。ただし、完璧を目指す主婦とずぼらで手抜き主婦が存在します。わたしは家事に興味がないのでできるだけ自分の時間を作りたいと試行錯誤しながら10年間主婦業を行っています。これから、わたしの手抜き、そして時短家事をご紹介します。

手抜き簡単すっきり掃除

部屋の掃除は、掃除機を使わずにフローリングワイパーを使用しています。できれば、フローリング用は、ウエットシートがいいですよ。しっかり髪の毛やほこり、ハウスダストを退治してくれます。

結婚したばかりのときは掃除機を使っていました。しかし、子供が生まれてから音に敏感な子で、掃除機の音で起きてしまうのです。

さらに、音がするので、近所迷惑にならないように時間を気にしなくてはいけません。移動するときにいちいちコンセントに差し替えするのも面倒なのです。

しかし、フローリングワイパーだといつでも好きな時間にお掃除簡単です。床下の手が届かないところでも、さっとひと吹きすればほこりが簡単にとれます。

使い終わった後の手入れも簡単

それに、電気代がかからないのもメリットです。使い終えたウェットシートは、ゴミ箱にポイするだけでいいのです。掃除機のようにわざわざ解体して、中を掃除することもないです。重さも軽いので、2階に行ってもすぐに床がきれいにすっきりになります。

もし、金銭的に余裕があるのであれば、1階と2階にワイパーを置くともっと便利ですよ。1階から持ち運びしない分楽ちんです。

それと同時にモップのついたスリッパをはくと、より一層床はきれいになります。ワイパーで拭き、その後モップ付きのスリッパでスケートをしながら掃除すると楽しいです。