みんなの家事ラク&時短家事アイデア

家事をもっとラクにするみんなの方アイデアを集めました

子育て中の料理時短に役立つアイテム

子育て中の料理時短 子供の相手で精いっぱいの時は

私は39歳の専業主婦で、4歳の長男と1歳の長女を育てています。

二人ともやんちゃで、とにかく一緒に遊びたがり、料理の下ごしらえどころか朝の身支度すらまともにさせてもらえない日々です。

第一子が赤ちゃんだったころは、子供のために家をきれいにして、服も清潔なものを着せて、ご飯もちゃんとしたものを与えなくちゃ、と気張っていました。

けれど成長するにつれ、長男はだんだん我が強くなってこちらの思うとおりに動いてくれなくなるし、第二子が生まれた後はもう、子供の相手をしているだけで精いっぱいの日々が続きました。

子育て中の料理時短 便利な家電で時短

こうなってくると、家事の中でどれが手が抜けるか、ということに頭を巡らせるようになってきました。

私はまず、機械化できる家事は機械にやってもらおう!と思い立ち、夫に交渉して食洗器を買いました。

夫も、私に指示されて皿洗いをするくらいなら、大枚をはたいて食洗器を買うほうがいいと思ったようです。

ただ、これはお金を投入できる家とできない家があるので、万人受けする方法ではないかもしれません。

もし、食洗器を検討中あるいは買える余裕がある方は、ぜひおすすめです!

子供と公園に遊びに行っている間にお皿がきれいになって、電気代や水道代も思っているほどかかりません

子育て中の料理時短 炊飯器調理で時短

次に、子供はどうしてもキッチンに入って来たがる事と、きちんとした料理を作る時間がないことに悩んでいた私は、レシピサイトで「炊飯器調理」という方法があることを知りました。

材料を切って、調味料とともに炊飯器に放り込んで炊くだけで、煮物などが出来上がるという調理法です。

これなら、電気なので火を使わないため、子供がキッチンに入ってきても安心ですし、お風呂に入ったり公園に遊びに行ったりしている間に炊飯器が料理を作ってくれているので、用事が済んだ頃にはおかずが一品出来上がっています。

私は肉じゃがやひじき煮、蒸しパンなどを作っています。レシピサイトにはたくさんの炊飯器調理レシピが上がっているので、ぜひ検索してみてください。

子育て中の料理時短 冷凍カット野菜で時短

あとは、私は冷凍のカット野菜を多用しています。子供の遊びや最低限の家事をこなすだけで、野菜の下ごしらえさえままならない日も多いし、生の野菜より保存がきくので、買いだめしておけば好きな時に使えます。

また、生野菜と違って「おかずが足りない時にちょっとだけ使いたい」という使い方もできて非常に便利です。私は子供のお弁当の隙間埋めに、カットほうれん草を少しレンジで温めて即席お浸しなどを作ったりします。

野菜が高値になることも多い昨今、冷凍野菜のほうが安上がりな時も多いので、ぜひ活用してみてください。

便利な家電や食材を使うだけで、家事はぐんとラクになります。取り入れられるものからどんどん取り入れて快適に家事をこなしたいですね。