みんなの家事ラク&時短家事アイデア

家事をもっとラクにするみんなの方アイデアを集めました

共働きの夕飯作りに!ほったらかし調理家電「ホットクック」がおすすめ

http://www.sharp.co.jp/hotcook/products/knhw16d/

共働きファミリーの大きな悩みは「夕飯の支度」

夕飯の支度は、どの家庭にとっても毎日のことで大変ですよね。

特にフルタイムで働いているママには大きな負担になっているのではないでしょうか?

現在43歳の私も、フルタイム勤務で働きながら9歳(男)、6歳(男)、3歳(女)と3人の子育てをしているワーママとしてこれはずっと大きな悩みの種でした。

悩みがピークに達したのが一番下の娘に対する会社規程の時短勤務が終了し、完全フルタイムに復帰した時のことです。

帰宅後のベストルーティンは

1.小学生の子どもの宿題を見る(ついでに下の子たちの話に付き合う)

2.夕飯をつくる

3.夕飯を食べる

4.お風呂に入る

5.明日の準備や、寝る前の準備

6.絵本などを読んで寝る

ですが、あまりにも多すぎます。

全く残業をしなくても子供を連れての帰宅時間が18時半のため、これを普通の子どもが寝る時間(遅くても22時以前です)にきっちりクリアするのは到底無理と思えました。

特につらいのが小学生の子どもの宿題を見る作業。食事作りの合間にやるような作業でない時もあります。

せめて夕飯を作る作業を効率化できないかと考え、当初は作り置きなどを準備するようにしました。

ところが下の子たちがこの作り置き料理を食べてくれません。

親がせっせと空いた時間に作った作り置き料理は、子どもたちにとってはただの「残り物」のように思えたようです。

さらにタッパー保存にしろ冷凍保存にしろ、これを作るのは仕事も子供の習い事もない日曜日。

せっかくの休日もこの作業で潰れるのはとてももったいないと思うようになりました。しかも食べてくれないし。

見つけたのがシャープの「ホットクック」

そんなふうに悩んでいたところ、ある時ネットで見つけたのがシャープの「ホットクック」という電気調理鍋でした。

このホットクックは、あらかじめレシピがインプットされた自動調理機能で、具材と調味料を入れてセットすればほったらかし料理ができるという夢の家電なのです。

ホットクックのすごいところは、中の具材を混ぜる機能もついていること。

これによってただ鍋でほったらかすよりもしっかり熱や調味料が混ざるので、本当においしく仕上がるようになっています。

ビーフシチューなども自作できるのですが、肉もやわらかくお店の味とも引けを取らないような味になります。

ほったらかしている間は火加減の心配もないので子どものことにかかりきりになれます。

もし煮込みに時間のかかる調理なら、先にお風呂にも入れます。

これを使うようになってから、食事を用意しながら子どもたちとコミュニケーションを取るという時間の両取りができるようになりました。

さらに自分で選んだきちんとした材料から調理をしているので安心安全。

子育て中なので、栄養や添加物も本当は気になりますが、こういうきちんとした料理の日を1週間のうちにしっかり確保しておけば、たまには出来合いの食事になってしまっても気が楽になります。

そしてなんといっても子供たちがこのホットクックで作った料理を「おいしい!」と笑顔で食べてくれることが一番うれしいです。

お値段はそれなりにする商品ですが、幸せへの投資だと思えば食洗器と同等くらいの価値がある家電だと思います。

メルカリなどに出ている中古品や、家電のレンタルサービスなどでお試しをしてから購入を決めることもできますので、ぜひオススメします!